「COINs AIセグメント配信システム」が(公財)東京都中小企業振興公社 「革新的サービスの事業化支援事業」に採択されました

株式会社シグニティ(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:山岸 辰雄)が取り組む「COINs AIセグメント配信システム」が(公財)東京都中小企業振興公社の実施する「令和元年度第2回革新的サービスの事業化支援事業」に採択されました。
これにより株式会社シグニティは、東京都中小企業振興公社の支援を受け、プッシュ通知配信サービス「COINs」のサービスレベルを大きく引き上げる開発プロジェクトをスタートさせます。

COINs AIセグメント配信システムとは

オーディエンスデータ(属性情報及び行動データ)にプッシュ通知配信結果をフィードバックした独自のデータベースにAI解析を施すことで、高精度なセグメント配信を可能とするシステムです。

ユーザーフレンドリーなプッシュ通知

本システムは以下を目的に開発を行います。
①AIを用いた圧倒的な高開封率のセグメント配信の実現!
②通知開封動向から価値の高い独自BigDataを生成!
③個人情報を取扱うことなく、高精度なセグメント配信を実現!
これにより、プッシュ通知を迷惑に感じるユーザーへの配信を減らし、通知内容に関心の高いユーザーへセグメントした配信を実現することや、アドテクノロジー分野への応用が期待されます。

株式会社シグニティは、Webプッシュ通知配信事業の先駆者として、これからも引き続き、多くのクライアント様へ、革新的機能の提供を進めて参ります。

参照リンク

公益財団法人東京都中小企業振興公社
「革新的サービスの事業化支援事業」採択企業一覧

Webプッシュ通知配信事業『COINs』が(公財)東京都中小企業振興公社『 事業可能性の評価事業』で高い評価を受けました。

弊社が行うプWebプッシュ通知配信事業『COINs』が、2019年8月30日付けで、(公財)東京都中小企業振興公社 事業可能性評価の評価事業で”事業の可能性十分あり(A評価)”との高い評価を受けました。
今後『COINs』事業では、同公社の支援を受け、膨大な蓄積Dataを活用した、高精度AIセグメント配信システムの構築に取り組みます。

事業可能性評価事業 評価企業はこちら

プッシュ通知のシグニティとビッグデータ解析のPLAN-Bが業務提携  国内最大級のプッシュ通知配信サービス「COINs」と 導入企業5,000社のパブリックDMP「Juicer」が連携し データドリブンなセグメント配信を実現

株式会社シグニティ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山岸 辰雄)はこの度、デジタルマーケティング事業を展開する株式会社PLAN-B(本社:大阪市西区/東京都港区、代表取締役:鳥居本 真徳)と業務提携をいたしました。
シグニティのPWA技術を用いたプッシュ通知配信サービス「COINs」は国内外の多数の企業に導入され、月間通知配信数は10億件を超える国内有数のプッシュ通知配信プラットフォームとなっております。
今回の提携で、PLAN-Bのオーディエンス・ビッグデータ「Juicer」とシステム連携することで、「COINs」から性別、年代、地域、興味関心といったセグメント別の細かなプッシュ通知配信が可能となりました。利用企業のプライベートDMPとの連携に伴うシステム改修を行うことなく、属性別に的確なリーチが出来ます。

今後もシグニティは、「COINs」へ顧客ニーズに合わせた機能追加や利便性向上の追求に取り組み、様々なWebシーンでの『プッシュ通知による効果的な集客』を提案してゆきます。

◆『COINs』について(URL: https://webpush.jp/ )
「COINs」はPWA技術を用いたプッシュ通知のASPサービスです。大規模サイトでの導入実績があり数百万件単位の配信を数分内で行う安定的且つ高速配信技術や、独自のセグメント配信を可能にするセグメントビルダー機能などプッシュ通知に特化したデジタルマーケティングサービスを提供しております。

◆『Juicer』について(URL: https://juicer.cc/ )
「Juicer」はビッグデータ×人工知能により、見込み客を理解することを目的とした無料のユーザー分析DMPです。2019年3月時点で日本国内の導入企業数は5,100社を超え、月間アクティブcookie約4億以上のオーディエンスデータを活用。ユーザー分析、A/Bテスト、Web接客、NPS、広告連携などを提供しております。